社会福祉法人育友福祉会 幼保連携型 三心えんざん認定こども園|福井県福井市|通常保育|一時保育、0・1歳児保育

 

ポチっと三心♥

   
「最近園ではどんなことをしているのかしら。」と感じたら、ポチっとクリック。
職員のつぶやきや、行事の様子などをお伝えしていきます☆
 

ポチっと三心♥

ポチっと三心♥
フォーム
 
運動会違い。
2018-10-02
今さらながら、Huluで配信されている国内ドラマにハマっている中村です。
 
こんにちは。
 
ドラマはもっぱら海外派だったのですが、
ドラマ好きの中村家の影響を単純明快・気持ちよく受け、
なんだ国内ドラマも面白いではないか!!と、覚醒
 
現在は『地味にスゴイ』を毎晩1話ずつ、地味に観進めています。
 
ちなみにリアルタイムなドラマはひとつも観ていません
 
配信されているドラマは、CMが無いので時短になって良いです。
時間は効率的に使わねば・・・
 
そんな地味な中村のプライベートは置いといて、
本日は運動会は運動会でも、三心っ子運動会じゃない運動会の様子をお届け
 
先週開催されました、地区の小学校の運動会に年長クラスのお友だちと参加してまいりました~
 
毎年恒例、5年生の皆さんが年長さんと一緒に出場してくれる、玉入れ競技です。
 
でもでも、今年の5年生は特別
 
なぜかと申しますと、彼らは中村が年少さんで担任をした子どもたちなのであります♡
しかも、三心設立の初年度に!!
 
中村が三心で担任をもったのは、初年度のみでしたので、
この子達への思い入れは尋常じゃなく熱いですよ
 
泣いてわめいて指チュッチュして、中村に抱っこされてたあの子たちが・・・
 
5年生に・・・
 
もう大人やないか。
 
そりゃあワシも歳とるわい。
 
「山下先生~」とあの頃の笑顔そのままで話しかけてくれる彼らに、テンション鰻登りとなった中村。
 
やっぱり何年経っても可愛くて可愛くて仕方ないです
 
毎年こうして卒園児が増えていってくれることは、
園の子どもたちにとって、とても頼もしいことですし、
私たち保育士にとっては、とにかく保育士冥利に尽きることであります。
 
どのお友だちも元気に、すくすくと大きく育ってくれている姿を見られる地域行事は良いものですねぇ
 
ちなみに、中村だけじゃなく三心の先生たちはみ~んな卒園児のことが気になって仕方ないですから、
この後2歳児クラスも0歳児クラスも、お散歩がてら運動会に遊びに来ていましたw
 
控用のテントを占領する三心っ子
 
キミたちもす~ぐ大きくなっちゃうんだろうなぁ・・・・・
 
のんびりするのもほどほどに…
2018-09-27
先日、朝からお弁当用にカレーピラフを作った日の給食がカレーライスでした。
 
そしてその日の夕食はお母さん特製の揚げご飯だったのですが、翌日の給食も揚げご飯でした。
 
という奇跡の2日間を過ごして食べ過ぎによる胃痛胸焼けに苦しんでいる中村です、ごっつぁんです。
 
結婚前に落とした脂肪と体重は無事生還し、
今日も元気に共存しています。
 
さて、ご報告が遅くなりましたが、
先週金曜日は年長クラスのお友だちの修園旅行でした
 
例年同様、今年も特急しらさぎと新幹線ひかり、そして地下鉄東山線を乗り継ぎ、
名古屋の東山動物園までの大冒険をしてまいりました
 
例年同様、もちろん中村も同行
 
あ、特にいりませんでした?
 
新幹線には初めて乗るお友だちもたくさんいます。
 
 
しつこいですか?
 
そういえば、中村は2年ほど前に米原の改札で手間取り、置いて行かれそうになるという恐怖を味わいました。
そんなにいないポチっとファンの皆さんならきっとご存じのはず♡
 
今回は乗り換え時間も4分長くなり、切符のノウハウも身についたため、
余裕の乗車をキメました
 
地下鉄では、「あと駅何個・・・?」と停まるたびに指折り数え、
マナーを守って乗車できていました
 
リュックを背負う後ろ姿がなんとも愛おしいでしょう
 
約2時間半かけてようやく、東山公園駅に到着しました
 
階段に貼り出されていた動物たちの写真の中に、中村の大好物な子が♡♡♡
 
「動物園にネコいるの~?」
という誰もが思ったけど絶対違うとも思って口に出せなかった一言を、
気軽に言ってくれる子どもたちにほっこり
 
きっと・・・ヤマネコ・・・?
 
何はともあれ、この日は安定の雨!!
 
あ~あ・・・雨、イヤやなぁ
カッパ着るの、めんどくさいわぁ・・・
髪、ボッサボサなるしぃ・・・
 
とか文句ばっかり言うのはいつも大人(というか中村)だけで、
子どもたちは可愛いカッパを着るのが嬉しいし、
雨は別にキライじゃない!
 
雨だからって落ち込んでいる子も、文句を言う子も一人もいません。
 
「やった!動物園着いた~!」
意気揚々と足取り軽く、乗り込んで行きました
 
そんな元気で前向きな子どもたちを見ていると、
暗くて後ろ向きな中村もだんだん、
 
あ、雨で人が少なくて貸切状態になってて良いな・・・
 
動物たちも人が少ないからか活発に動いてるな・・・(ライオンがめちゃめちゃ吠えていたのでw)
 
暑くもなく寒くもなく、ちょうどいい気温だな・・・
 
な~んて、雨の良いところがたくさん見えてきたりして、
土砂降りなわけじゃないんだから、まっいっか
という気持ちになってきました。
 
子どもたちのパワーは偉大ですね
 
おかげさまで、の~んびり散策ができた様子の子どもたち
 
今年も自作のシールラリーカードを持ち歩き、観たい動物から順に回っていきます。
「わぁ~!ピンクグループさん、もうオオカミまで見たの!?いいなぁ~!」
なんて、違うグループ同士で見せ合いっこする光景は、毎年恒例
 
中村は毎年恒例の荷物番でしたので、
今年も7回目の再会を果たせたカンガルーたちと、
入口からのルートにいつもいらっしゃるサイ様と、
ゆーーーったり歩き回るインドゾウさん、
そして鹿たち。
 
彼らぐらいしかお目にかかっておりませんが。
 
みんなはいろ~んな動物さんたちと出会えたようですよ
(後ろ姿可愛すぎ!!)
 
(中村の寝姿じゃないですよ。)
 
(大人気のシンリンオオカミ!)
 
イケメンゴリラのシャバーニ先輩には、大声で喋りかけたらダメっていう指令が出ていたので、
みんな「・・・・・シャバーニ・・・」ってめちゃめちゃ遠慮がちに声を掛けたそうです(笑)
 
なんと今年は、各グループにインスタントカメラをひとつ持たせ、
子どもたち同士で好きな写真を撮ってくるという楽しい企画が
 
みんな上手にシャッターをカチカチ回して、穴からのぞいてパシャッと撮るんですわ
 
中村が学生の頃めちゃくちゃ流行ったインスタントカメラ(バカチョンと呼んでましたが。)
まさか15年近く経ってまた再流行するとは・・・!!
 
まわる~ま~わる~よ 時代~はまわる~♪ですね。
 
そして今年も挑戦したおみやげお買いもの体験
 
500円を握りしめた5歳児が、
「5より小さい数字のもの・・・」
と、お店の中を一生懸命見て回り、自分が本当に欲しいものを購入します。
 
中には、お家でお母さんと一緒に、
「480円のものでも消費税を入れたら500円超えちゃうから…」
とまでお勉強して来た子もいたようです。
 
すごい・・・中村はお金の計算怪しいので、子どもたちに負ける日もそう遠くないでしょう
 
そして遠足と言えば、魅惑のおやつタ~イム
 
今年はチップスターを持参した中村は、チョコレート系のお菓子を持ってきた子をマーク。
30年以上変わらない味・エブリバーガー!!!!
 
大好きですね~
 
また、恒例のお菓子交換会もあちこちで開かれ、
 
中村も最終的に大量ゲッツ
みんな優しいな、ありがとう~~~
 
そんなこんなでゆったりおやつも食べて、ゆったり午後からの散策も楽しんで、
激しい雨に見舞われることもなく、平和~に帰路の時間となりました
 
友だちと協力することが当たり前にできる年長さん。
お友だちにサラッと自然に手を貸してあげることができるようになっています。
 
さぁ、楽しかったね!
そろそろ名残惜しいけど、福井へ帰ろうか
 
帰りのしらさぎは15時48分発。
 
いつも名古屋駅で20分ぐらいぼんやり待っていることが多いから、今年はゆっくり行こうか。
 
雨もパラついてることだし、慌てず、のんびり。
 
地下鉄なんて、3分に一本くるんだしね。
 
うん、の~んびり。
 
の~んびり・・・
 
とかなんとか言いながら本当にのんびりしてたら、
名古屋駅に到着したのが15時37分
 
地下鉄乗り場からJR乗り場まで移動して、改札を通って乗り込むまで、10分しかない!!!!
 
あかーーーーーん!!!!
 
ちびまるこ並みの縦線が顔に入った中村。
 
ここからはのんびり感・笑い、一切なしで、
名古屋駅構内を鬼のような形相で競歩大会ですかレベルの速足にて駆け抜け、
「無」の心で全員をしらさぎ車内へ誘導しきった時刻、
 
15時45分。
 
出発まで、残り3分・・・・・
 
あと一本遅い地下鉄に乗っていたら・・・・・
 
とりあえず動機と息切れが収まらぬ状態のまま、福井に向けて出発~
 
実はそんな裏話があった、今年の名古屋旅行。
のんびりするのもほどほどにしないと・・・と反省した旅行となりました(泣)
 
大人たちが血の気を失っていたとは夢にも思っていないだろう子どもたちは、
 
動き出してすぐに夢の中へ・・・
 
彼女は器用ですねぇw
 
そんなこんなでいろいろありましたが、無事18時に福井駅に到着しました
 
駅ではもちろん、大好きなお家の方が我が子の帰りを今か今かと待っていてくれます。
 
ズラ~リ、大集合
 
「ただいまぁ!」と、元気に帰ってきた子どもたちは、
安堵と喜び、そして達成感にあふれる笑顔を見せてくれます。
 
今日一番の笑顔だね
 
それにしても、毎年感じますが、
三心っ子は本当にお行儀が素晴らしい!!
 
今年も社会のマナーをしっかり守って、お友だち同士協力して、
楽しく修園旅行を満喫できました
 
サマースクールに引き続き、また大きなイベントを経験して、
ひと回り心と体が成長した年長さんのみんな・・・
 
一歩一歩、”卒園”という節目に向けて歩みを進めていますね
 
嬉しいような、寂しいような・・・
 
 
ちなみに、サマースクールの話題は、中村のおっちょこちょいにより、
全消去されてますので悪しからず・・・・・
 
それでは、いつになったら運動会の話題が始まるのか!?
今後のポチっとも乞うご期待
 
 
 
 
 
 
 
 
 
幻ではない。
2018-09-19
昨日、今日と久々のカラッとした秋晴れ陽気に、
テンションブチアゲた中村は、ここぞとばかりに大好きな洗濯機をフル稼働させて大満足しています
 
また明日からお天気下り坂とのことで、大変残念です
 
気温が下がりきる前に、気持ちの良い気候をもうちょっと味わいたいものですね…
 
と、最近コメントがみるみる年配化しているとお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
少しでも若返るために髪をバッサリ切りました!!
 
シャンプーもトリートメントも今までの半量で済む!
 
髪を乾かしている間に肩が上がらなくなるというリスクも減少!
 
梳くたびにブチブチ引っかかっていた切れ毛も皆無!
 
やはりバッサリいくとメリットばかり
あ、使用中のシャンプーはメリットじゃないですよ
 
はい、おしまい。
 
ということで、冒頭の写真とは全く無関係な話を進めていましたが、
ここでウソのようなホントの話をおひとつ・・・
 
 
三心に、メリーゴーランドがあるよ
 
 
玄関を入って、さぞかし皆さんオッたまげたかと思います。
 
突如現れたメリーゴーランドは、いろんな理由があってここに居ます。
 
100円入れなくたって、実はボタン一つで動きます。
 
子どもたちには内緒です…
 
「さわらないでね」の張り紙がしてあるのなら、置かなけりゃいいのにとお思いの皆さん、
 
あくまでも観賞用なのですが、
どうしてもチビーズたちを乗せてみたくて、
特別に動かしたときの写真です。
 
みんな最初は緊張するんですけど、徐々にステキな笑顔を見せてくれるようになります。
 
楽しいんだろうなぁ
 
ということで、これは幻ではなく、
本当に三心に実在するメリーゴーランドのご報告でした
 
 
ふるさと。
2018-09-14
9月も中旬に差し掛かろうという頃になってようやく、
4歳児クラスのお友だちが植えたあさがおが咲き誇り、
 
中村家の家庭菜園で採れるナスビも豊作となってきました。
 
今年の夏は、よっぽど暑かったことを物語っていますね
 
これからしばらく、ナスビと格闘する日が続きそうです・・・
 
なんて主婦ぶって言ってみましたけど、
夕ご飯はいつもお義母さんが作ってくれてる、
そんな幸せな環境・中村ですこんにちは!!
 
さてさて、三心では昨日、
敬老会が開催されました
 
園で行う敬老会は、お隣の泉の郷さんよりおじいちゃん・おばあちゃんをお招きします。
 
毎年、とっても楽しみにしている一日です。
 
子どもたちのステージ演目を観て頂いたり、一緒にふれあい遊びを楽しんで頂いたりと、
短い時間ですが、ほっこり優しい時間を過ごします
 
年中・年長さんが合同で、お歌と鍵盤ハーモニカを披露しました。
 
「おじいちゃんたち、お耳が聞こえにくくなっているかもしれないから」
と、しっかり届くように一生懸命歌う子どもたち。
 
今年はまた、「ふるさと」を歌いました。
 
おじいちゃん・おばあちゃんが必ずご存じの歌です。
 
中村は毎年、この歌の時間になるとどうしても涙が出てしまいます。
 
なぜなら、子どもたちの歌に合わせて、
おじいちゃんたちも合唱してくださるからです。
 
自然と、歌声が重なっていきます。
 
おじいちゃん、おばあちゃんは、いつのころを思い出されていらっしゃるのでしょうか…
 
どんな風景を描いていらっしゃるのでしょうか…
 
どんな青春を過ごしてこられたのでしょうか…
 
80歳以上も年の差がある子どもたちと、おじいちゃん、おばあちゃんとの、
”生きている瞬間”が重なる時間です。
 
こんなに心に深く沁みる歌は、テレビでもラジオでも聴けません。
 
きっと、数えきれない大切なものを包み込んできた手で、
今日は子どもたちに拍手を送ってくださいます。
 
ふれあいタイムでは、おじいちゃん・おばあちゃんの、
細いけど温かい手をとり、
最初は『大丈夫かな・・・』と恐る恐る触れてみる子どもたち。
 
気持ちよさそうに身をゆだねてくださるおじいちゃん、おばあちゃんに、
徐々に安心してくると、
 
もはや大笑いしながら一緒に遊び始めます。
 
うまく手や表情を動かせないおじいちゃんの、お顔や髪の毛をなでなでするお友だちも。
 
まだまだお元気なおばあちゃんには、
こ~んな風に思いっきり抱きついたり!
 
最後は、子どもたちが手作りしたプレゼントをお渡ししました。
 
「ながいきしてね。」
 
覚えたてのひらがなを、一文字ずつ丁寧に書きました。
 
 
毎月のお誕生会で「いのちはつながっている」っていつも聞いている三心っ子。
 
本当の孫ではないけれど、
きっとご先祖さまはどこかでつながっていて、
ずーっとずーっと昔には家族だったかもしれないし、
これから先の未来に、もしかしたら家族になるかもしれないし。
 
そんないのちの不思議なつながりを、ちゃ~んと知ってる子どもたちが、
今年もまたおじいちゃん、おばあちゃんに元気とパワーをプレゼントすることができました
 
そしてまた、優しい心を育みました♡
 
 
そんな三心っ子の敬老会が、中村は大好きです
 
夏の終わりに・・・
2018-09-11
先日までの激暑がウソだったかのように、
突然朝晩の気温が下がり、涼しいと感じる時間帯が長くなってきましたね。
 
中村家ではまだタオルケットのみで頑張っており、
朝はミイラのごとく全身くるまれた状態で目覚めます。
 
つまり、寒い・・・
 
しかし、「掛け布団を出すのは週末」という誰が決めたわけでもない謎めいた暗黙の了解に、
あと4日我慢するつもりです
 
そんな夏の終わり
園でもプールあそびが終了し、
いよいよ夏遊びを満喫できるのもあと数日・・・
 
今日はジメジメ天気の合間に秋晴れが見られたので、
3・4歳児クラスのお友だちが隙を狙ってボディペインティングを楽しんでいました
 
全身、ぬるぬるっとした絵の具まみれになって、
汚れなんて気にせず思いっきり身をゆだねてみると、
心がパァ~~~っと開放的になれます
 
お友だちのお洋服にベッタリ手形をつけてみたり、
憧れてたママのお化粧を絵の具で真似てみたり、
チョーかっこいいパンクバンドのメンバーになってみたり・・・(笑)
 
絵の具が子どもたちの夢を全部叶えてくれるんです
 
やりたかったことが、できるんです。
 
普段できないこと、やらせてもらえないことができたときって、
私たち大人でも嬉しく感じますよね♡
 
ただただ絵の具を塗りたくっているだけのように見えますが、
実は子どもたちにとって、大きな心の充実が得られる最高の時間なんです
 
そんな、夏の終わりの一場面。
 
これからは10月末の運動会に向けたいろいろな課題が待っています。
 
夏の間にたくさ~~~ん夢中になって遊んで、
どんなことにも、いのちいっぱいにがんばる子どもたちに育ってくれたはず
 
楽しみですねぇ~
 
少しずつ運動会の話題もUPしていきますので、
どうぞお楽しみに
 
社会福祉法人育友福祉会
幼保連携型
三心えんざん認定こども園
〒918-8213
福井県福井市今泉町25-16-1
TEL:0776-53-2666
FAX:0776-53-2766
------------------------------
・通常保育
・一時保育
・0~1歳児保育
------------------------------
qrcode.png
http://sanshin-ns.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

282476
<<社会福祉法人育友福祉会 幼保連携型 三心えんざん認定こども園>> 〒918-8213 福井県福井市今泉町25-16-1 TEL:0776-53-2666 FAX:0776-53-2766