社会福祉法人育友福祉会 幼保連携型 三心えんざん認定こども園|福井県福井市|通常保育|一時保育、0・1歳児保育

 

ポチっと三心♥

   
「最近園ではどんなことをしているのかしら。」と感じたら、ポチっとクリック。
職員のつぶやきや、行事の様子などをお伝えしていきます☆
 

ポチっと三心♥

ポチっと三心♥
フォーム
 
偽善と善行、純真と汚れと現実と。
2016-11-11
昨日の朝、
年長児と一緒に園庭に出てきたところ。
 
一羽の飛べなくなった鳥が・・・
 
子どもたちはそりゃあ追いかけますよね。
大騒ぎですよね。
 
ビックリした鳥は、フェンスを越えて川沿いへ。
 
飛んで逃げたい気持ちから、もう一度羽ばたいてみたのか、
その勢いで、コンクリートの壁をコロコロ転がってしまい、川の中へ・・・
 
「先生!鳥さんが川に落ちちゃった!!」
 
咄嗟に思う、『マジで・・・』という、
廃れてしまった大人の心。
 
すぐに動けない、夢も希望もない心。
 
偽善だとか、体裁だとか、純粋だとか、善意だとか・・・
 
いろんな単語が頭の中をぐるぐる巡ります。
 
山下が冷静と情熱のあいだで躊躇している間にも、鳥は冷たい水の中をスーッと流されていきます。
 
「先生!はやく助けてあげて!」
 
それでも、
『え…この川までコンクリを降りて、網ですくうの・・・?』
『すくったところでもう死んでたらどうするの・・・?』
『これが自然の厳しさなのよ…』
『人間に助けられた時点で、もう自然には還れないよ…』
『大人だけだったら見捨てるでしょ・・・?』
 
ほら、まだまだ出てくる廃れた心。
 
「先生!鳥さんまだ生きてるよ!」
「どうやったら向こう側行けるの!?」
 
「もうぼくが助ける!」
 
ようやくハッと我に返った山下。
なにをしてんだよ、自分・・・。
 
いのちがどうとか、いつも子どもたちに偉そうに伝えてるくせに。
 
子どもたちに「もう先生なんて、役立たずのウソつきじゃん!」と言われても仕方ない心。
 
登園時に、突如、虫捕り網を持ってガードレールを越えた山下を目撃した皆さん。
「ついに山下も気がフレたか。」と思われた皆さん。
 
気が付いたらヤケクソで網持って、鳥をすくっておりましたよ。
 
鳥・・・リアル野鳥なんて触ったことないよ・・・
 
冷たい水の中で暴れて、ぐったりしてしまった鳥。
すくったは良いけど、もうダメかもしんないな。
 
どうして良いか分からず、とりあえず騒ぐ子どもたちから離し、
職員室の洗面所で・・・そうだ、お湯を出そう。
 
体が冷えてるんだから、お湯であっためよう。
 
おふろだ♡
 
恐る恐る、片手手のひらサイズのよわよわしくてホニャホニャしてる鳥に、
そ~っとお湯をかけてみる。
 
まだぐったりして目を閉じてしまった鳥。
 
息はしてる。
 
とととと・・・鳥だけにとりあえず、タオルを敷いたカゴに寝かせてみる。
 
どうやら足が折れているのか、上手に歩けないヒナなのか、
とにかく立てないようで、横にして寝かせるしかなかった。
 
職員室に、鳥がいる。
 
もうそれだけで仕事は手に付かず、しばらく様子をみていると、
突然目をパッチリあけた鳥が、バッサバッサと羽を動かしている!!!
 
めっちゃ元気やん!!!
 
一体何の種類の鳥なのか、気になって仕方なかったので調べてみたのですが、
山下的には、ウグイス疑惑が・・・。
ホーホケキョ言わんかな・・・
 
突然、“飼いたい”と思ってしまう、ここでも出てくる無責任な心を押し殺し、
野鳥を勝手に飼ったら法律違反という情報に震えあがり、
朝に悶えた心の葛藤は一体何だったのかレベルの、
「ちょっと手放したくない淋しさ」を噛みしめつつ、
県指定の動物病院に連れて行きました
 
病院に引き渡す直前になぜか、
「元気でね」とか言ってしまう、捨て切れていなかった子どもの心。
 
帰り道がとてつもなく虚しく感じてしまう、情けの心。
 
なんだかずっと頭の片隅にある、「あいつどうなったかな」感。
 
そして、あいつなんて種類の鳥だったんだろ・・・
 
オチは全くない、長々としたただの「鳥を保護した話」ですが。
たったそれだけのことかもしれませんが、思いもよらぬ自分の心をたくさん見つめさせられた出来事でした。
 
山下なんて、保育者でありながらこんなもんです。
 
煩悩に渦巻かれて生きている、どうしようもないもんです。
 
さらに最後の最後に、『鳥の恩返し』的なもんないかなーとまで思ってしまう、
欲に溺れたこの心!!!!
 
そろそろ出家するのも悪くないかと、思い始めた32歳、初冬。
 
 
 
今日は息抜き。
2016-11-04
昨日の文化の日は、もう寝腐ってやろうと決め込み、
ベッドの上からほぼ動かなかったダメ人間山下です。
 
こんにちわ。
 
ここ数カ月、LINEマンガへの課金がハンパなく、
眼精疲労と睡眠不足が悪化する一方・・・でも続きが読みたい・・・
そろそろプレミアム会員制とか作って欲しい。
じゃないと破産する・・・
 
もはやすでに息抜きしまくっている山下ですが、
先日撮った写真の中から、エエ感じのを今日は載せさせて頂きました
 
秋の深まる前に、さわやかな子どもたちを撮れて良かった
 
 
 
アメリカの思惑通り。
2016-11-01
昨日はハロウィンでしたね
って、わたしたちは日本人ですので、本来関係ありません。
だって、外国の方にお彼岸ってないでしょう。
お盆ってないでしょう。
 
それと一緒のはずなのに、なぜハロウィンだけこんなに浮き出てきたのでしょう。
 
それは・・・・・・・
 
世の中には決して目に見えるようにはならない、大きな力が働いているのです。
 
そんな陰謀とも思える強大な力に、
見事巻き込まれ、浮かれきってしまった昨日の三心
 
やっぱり子どもたちって何着ても可愛いよなぁ~~~
 
不思議の国のアリスのウサギ
 
男の子なのに、身悶え必死な可愛さ
 
パリピ改め、パリアン(パーリーアンパンマン)↓
 
 
とある回転寿司屋の店員さん。(ラモスが店員に!ver.)
 
 
と、寿司↓
 
 
それが回転寿司に。↓
 
 
バッドマン↓
 
 
鬼太郎と、いったんもめんのような体になった目玉オヤジ↓
 
 
色っぽい猫ムスメ♡
 
 
今年もバリエーションに富んだキャラクターのオンパレードでした
 
そして、ポチッとファンが楽しみにしていただろう山下の今年の仮装は…
 
スヌーピー(爆)
 
 
だったのですが、立ち姿はただのプロレスラーみたいになっていたので、
全身写真は自粛します。
一般人なのにネットが炎上するなんてイヤです。
 
ということで、今年もアメリカの思惑通り、
しっかりハロウィン楽しんでやったぜ!!!!
お菓子もばら撒いてやったぜ!!!!
 
そして、お祭り気分に区切りをつけて、
今日からいよいよ11月突入です。
 
さ、発表会に向けてがんばっていきましょ~~~
 
 
やっぱすっきゃねん♪
2016-10-27
職員の健康診断を週明け火曜日に控え、恐怖に慄いている山下です。
こんにちわ。
 
子どもたちに向けて、『山下 内臓さん』なんてネタをやっているにも関わらず、
いったい自分の内臓はどうなんだい?って話ですよ。
 
毎日のポテチ生活は2年前に断ちましたので中性脂肪値は正常に戻りましたが、
酒類摂取量は年々増加していますので心配です。
日本酒からの糖尿・・・心配です。
 
さて、そんな体内メッタメタの山下の元へ、
まだまだ心も体も純真ピッチピチ中学生たちが、職場体験に来てくれています
 
(間違えてはいけない、彼らは決して、“山下の元へ”来たのではない。)
 
山下は中学生やっぱすっきゃねんですから、
可愛くてしょうがないんですよ
 
今年も仕事熱心で、優しくて、パワーあるお友だちが10人も来てくれました
 
5歳児なんか、肩車してもらっちゃってもう・・・
追いかけ回されちゃってもう・・・
手ぇつないでもらって、
抱っこしてもらって、
高い高いしてもらっちゃって・・・もう
 
みんなと~っても嬉しかったようです。
お兄ちゃん、お姉ちゃん、本当にありがとう
 
子どもたちは憧れの気持ちを持てるし、
中学生にとっては将来への希望を持てる、
 
職場体験ってなんて素晴らしい企画なんでしょうか
 
数ある職場の中でこども園を選んで来てくれたことに、感謝せずにはいられません。
 
また今年も山下は堂々と中学校へ出向き、
キミたちの体験発表会を見に行くからな!!!!
そして恥じらいも惜しみもなく、全力の拍手を送るからな!!!!
 
やっぱすっきゃね~ん
 
シェア the オヤツ。
2016-10-24
秋晴れが気持ちの良い日が続いていますね
夜はめっきり寒くなりましたが、ついつい日中まだまだ半袖を着てしまう山下です。
 
そう言えば、今シーズン最後まで半袖を着ているのは誰か選手権ですが、
有力と思われた河畑選手がついに長袖化してしまいました!!
 
マサコ選手なんて、パーカー着てる始末です!!
 
現段階での有力候補は、『パーカーの下はひっそり半袖』を貫く朋子選手と、
ただの暑がりな山下の二大勢力となりそうですね。
 
世界一どうでもよい戦いの火蓋が・・・
 
さて、そんな週明け月曜日。
10月も残すところあと1週間となってしまいました
 
秋刀魚・・・20匹は食べたかな。
例年より少なかったかな。
 
そうだ、先週末のミニ遠足のお楽しみ山下とシェア the オヤツ
あ、山下は何も持参せずでした。
シェアじゃない。
カツアゲ the オヤツや。
 
今回のキングはこちら
 
ポテチBIGBAG!!!
 
毎回必ず一人は登場する、兵です。
 
山下はもちろん、彼の隣の席をゲット。
「早く開けよう」としつこくせがみ、5枚掴みシェア(カツアゲ)成功
 
BIGBAG×ぷちポテトのシェア対決
 
 
米菓子の王道、みんな大好きぱりんこ
 
 
ポイフル一粒とドンタコスを一枚をシェア(笑)
 
 
最近はポイフルにハート型が混じっているらしい
 
 (山下の手相鑑定、現在はお断りします。)
 
あ~大満足
おやつの食べすぎはよくないですけど、
みんなで一緒に食べる喜びとか、シェアして食べる楽しさとか、
おやつを通して学べる心ってあるもんですよね。
 
ホント、いつも思うけど、
山下はカツアゲしてるだけなのに、みんな快くくれるの・・・
なんて優しいんだろう・・・
 
涙出ちゃうな
 
ハロウィンに、しっかりお返しさせて頂きます
 
 
 
 
 
 
社会福祉法人育友福祉会
幼保連携型
三心えんざん認定こども園
〒918-8213
福井県福井市今泉町25-16-1
TEL:0776-53-2666
FAX:0776-53-2766
------------------------------
・通常保育
・一時保育
・0~1歳児保育
------------------------------
qrcode.png
http://sanshin-ns.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

279347
<<社会福祉法人育友福祉会 幼保連携型 三心えんざん認定こども園>> 〒918-8213 福井県福井市今泉町25-16-1 TEL:0776-53-2666 FAX:0776-53-2766